『金色夜叉こんじきやしゃ』は明治30年1月1日元旦から読売新聞に掲載された、尾崎紅葉おざきこうようの連載小説です。 前回は、当時の新聞を画像で紹介しました。 今回は、現代の書籍と文字や文章を比較してみたいと思います。 & …